読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラなんて嫌い♪

eos70dとart18-35/d750で20f1.8・タムキューの作例、初心者向け講座など

僕が影響を受けた写真家

こんにちは🎵

 

今日は僕が好きな写真家について書こうかな。

 

 

曰く、【必要なものは 距離 と 対象物 だけだ】

 

 

マリオジャコメッリというアマチュア写真家の言葉です。

カメラを嗜んでいる時、いつもこの言葉が浮かんできます。

 

それは心かもしれないし、環境かもしれないし

あれは草かもしれないし、好きな人や食べ物かもしれない

 

撮った分の写真の枚数かもしれない。

 

 

2000年11月25日にその75年の生涯を終えた彼の写真を追うことが

僕の好きなカメラの道しるべなのかもしれないです。

 

と、言っても彼の写真を生で見たことがないのがアレですけど。

 

 

生と死をテーマとした詩のような写真の世界観はなにかすごく訴えかけてくる気がします。

 

「死が訪れて君の眼に取って代わるだろう」

 

というある詩人の文を引用したタイトルのシリーズの写真が、僕が初めて眼にした彼の写真でした。

 

 

なんて写真家らしくないタイトルをつける人なんだろう

と、良い意味で興味を惹かれたのがきっかけ。

 

写真と詩っていうのは互いに反するものだ!

 

って誰かが言っていたような気がするけど、

マリオさんの作品は、なんだかその反する世界とは異質のもののような気がしています。

 

でも、普通の写真って、タイトルもその理由も雰囲気もなんもかんも全部、写真の中に括り付けられているんですよね。

 

最近のデジタルカメラは写真を撮ると、その写真データにexifっていう撮影時の情報が付加されるんだけど、それと同じような感覚。

 

もはやタイトルさえもいらないんじゃないかって思っちゃうんだ。

 

写真を撮る人たちって、その写真の中に入ってる情報をタイトルにそのまま説明的につける人が多く見受けられて、僕も御多分に洩れずそうなんだけど、

 

要らないんだよね。

マリオさんの写真をみてると。

 

情報のくっついてない写真って、もはやしゃしんじゃなくなっちゃうけど笑

 

よくカメラは引き算の美学っていうけど、それのある意味つきつめられてる写真がマリオさんのじゃないかと思った次第。

 

ハイコントラストで、モノクロームで、

それだけ。

ハイコンモノックな写真って今でも変わらずに人気だけど、

色っていう情報が無い文、モノクロにするとその空いた容量に、写す対象の情報をいっぱい詰め込んじゃうんだよね。

 

路上スナップマンがよくモノクロで繁華街をハイコンノイジーにして撮って出ししたりしてるのを見るとそれが顕著に表れてる。

これはきっと、森山大道さんの影響も大きいんだろうけど。

 

 

情報のない 記憶 に言葉を足す

 

面白いよね。 写真が言葉に変換されないんだ。

 

写真を撮ればとるほど、

少ない対象物で少しでも多くの情報を入れようとするのがフォトプログラマーだとしたら

マリオさんは一体何なのだろう。

 

休みの日にしか写真を撮らなかった、写真が趣味のおじさん❔

 

ファインダー越しのあなたの世界は、あまりにも切なくて魅力的だよ!

 

 

なんか全然紹介になってないけど。

自分の気持ちを整理するためにも書いているので良しとしよう←

 

 

 

あ、でもきっと、マリオジャコメッリも、フォトプログラマーなんだろうな。

考えて撮ってるんだから。

 

 

 

 

 

 

f:id:tight_b59:20170317134123j:image

 

f:id:tight_b59:20170317134448j:image

 

f:id:tight_b59:20170317134659j:image

 

f:id:tight_b59:20170317134709j:image

 

f:id:tight_b59:20170317134837j:image 

 

迷って選んだ道の先でまた間違うことだろう

 

 

 

 

 

マリオに憧れて、それっぽい写真と言葉をを過去から引っ張り出してきた。笑

 

いつも、追いかけてばかりだなあ。

ニコンの昔のレンズは写りが良くて安い🎵

f:id:tight_b59:20170315175641j:image

AI Nikkor 50mm F1.4

ss 1/250 iso 800

 

 

こんにちは🎵

Tポイントがかなり溜まったので、カメラのキタムラさんに行って

中古の安いレンズを買ってきたよ🎵

 

1960年代に発売されたものなのかな??

フィルムカメラ用のかなり昔のマニュアルフォーカス専用のレンズなんだよ〜!

 

 

f:id:tight_b59:20170315181105j:image

小さくて軽くてよく撮れる。

 

f:id:tight_b59:20170315181158j:image

このレンズのつまみで、F値を調整して

ピントも指でリングを回して合わす。。

 

絞りとシャッタースピードとマニュアルフォーカスの練習にもってこい!!笑

 

 

これは12000円ぐらいだったかな。

 

ただ、店員さんの話によると、

この時代のレンズは今の一眼デジタルにつけられるやつとつけられないやつの2つがあるんだって!

 

なんでも、オートニッコールていうシリーズは最新機種だとDfっていう銀塩カメラみたいなデザインの

フルサイズセンサーの一眼ならつけられるものは多くて

 

AIって、レンズの名札に書いてあれば、ニコンの3桁番台のフルサイズにつけられる

 

らしい!

 

オートニッコールを今のカメラにつけられるように改造されたのが

AI

なんだって!

 

 

ニコンは安くて写りの良い、オールドレンズがいっぱいあって面白いよね🎵

今度、このレンズで人物写真を撮るぞ!!

 

 

 

さてさて、幾つか加工無しの撮ったままの写真作例をあげてくよん

 

f:id:tight_b59:20170315182431j:image

AI Nikkor 50mm F1.4
ss 1/200 iso 800

 

f:id:tight_b59:20170315182607j:image

AI Nikkor 50mm F1.4
ss 1・320 iso 800

 

f:id:tight_b59:20170315182701j:image

AI Nikkor 50mm F2
ss 1/100 iso 800

 

 

なんかふんわりとした雰囲気だよね(♡´◡`♡)

 

昔のレンズ独特の四隅の減光が良い感じです🎵

 

 

マニュアルカメラに慣れてないけど、興味がある人はよかったらさがしてみてね🎵

カメラの瞬発力と判断脳みそが鍛えられるよ 〜

 

 

キャノンのパンケーキレンズとセンサーサイズ等の話

こんにちは♪

 

前回紹介したレンズのおすすめたる理由について書いてくよー

 

 

まず、キャノンの純正レンズ

ef-s24mm f2.8 stm パンケーキレンズ

 

これはいわゆる「APS-C」っていうサイズの一眼レフ専用のレンズで

プロとかハイアマチュアな人たちが良く使っているお値段のお高いフルサイズ一眼レフにはつけることができないレンズなんだよー!

 

だからと言って、写りが悪いわけでもチープなわけでもないからね。

 

インターネットでカメラを調べているとよく目にする耳にする単語で

上にあげたAPS-C/フルサイズ

 

ってのがあると思うんだけど、

これはカメラのセンサーサイズの違いだよん♪

基本的にはセンサーが大きい程、値段が高級で、解像度や高感度の精度があがるよ。

高感度の精度が良いっていうのは、暗~い場所でも明るく綺麗に手ぶれしないで撮れる!かも!

 

ここで気を付けてほしいのは、

よくスマホやコンパクトデジカメとかでも

「超高画質!何千万画素!」 

ってうたい文句があるけど、実は

素数よりも、いかに良いセンサーをつんでいるかの方が画質に関係するよ。

同じ一千万画素のスマホとデジカメじゃ、デジカメの方が多きなセンサーを積んでいるから細かく綺麗にとれる事が多いってことだよー

 

僕も、詳しいわけじゃないけど、だいたい上記のようなイメージを持っとくとわかりやすいかもねー

 

で、だ。ついでにセンサーについてもちょっと話そうかな♪

 

エントリー機はAPS-Cっていうセンサーサイズで

一部のハイアマチュア・プロフェッショナルモデルは

フルサイズセンサーを積んでいるというわけです♪

ほかにもいろいろなセンサーのカメラがあるから、興味がわいた人は調べてみるといいよー^^

 

 

ちなみにキャノンだと比較的安価で入門者向けエントリー機は

  • EOS 9000D
    上位機種の風貌を備えたプレミアムエントリーモデル。画質、オートフォーカス性能の全面進化と、本格的な操作性を実現しています。
  • EOS 8000D
    上位機種の風貌を備えた、プレミアムエントリーモデル。約2,420万画素CMOSセンサーとオールクロス19点AFに加え、本格的な操作性を両立したモデルです。
  • EOS Kiss X9i
    ファミリーモデルの最上位機種。DIGIC 7の高画質、オートフォーカス性能の全面進化を果たし、だれでも簡単に扱える新UIを採用。
  • EOS Kiss X8i
    約2,420万画素CMOSセンサーとオールクロス19点AFセンサーが家族のシャッターチャンスを高画質に捉えます。
  • EOS Kiss X7i
    オールクロス9点AFセンサーで、高速・高精度オートフォーカスを実現。バリアングル液晶で写真も動画も快適撮影。
  • EOS Kiss X7
    約370gの小型・軽量ボディー。9点AF、約1800万画素、ハイブリッド CMOS AF II、多彩な撮影モードなど基本性能が充実。
  • EOS Kiss X80
    充実の基本性能。かんたん・キレイな一眼レフにWi-Fi機能を追加。写真の楽しみがさらに広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャノンのホームページから転載しました。

こんな感じですよ♪

いっぱいあって迷っちゃうと思うけど、

kiss x7買えば問題ないと思うよー

 

 

 

話は戻りに戻るけど、

このパンケーキレンズ一本とkissx7で撮りたいものはだいたいどうにかなると思うよー!

 

飛行機とか。動物園の動物とか、遠くを写せる望遠レンズが必要なもの以外は。

 

今度、このef-s24mmの簡単な使い方と作例の写真を乗っけてくよー♪

 

 

 

次は

サードパーティー製レンズ・sigma17-70f2.8-4の紹介をするよん♪

読んでいただきありがとうございまぁす^^

②一眼レフを始めるならコレってやつ②

さてさて前回に引き続き

「なぜ、このカメラとレンズが良いのか?」

 

ってことですね。

 

 

まずはkissx5 or kissx7

一眼レフのまず使わなくなるあるあるとして、

・重たい

・かさばる

とかが主な理由じゃないかなー?

 

そんなあなたには

kissx7

小さい・軽い・安い・高画質

と、四拍子揃ったBest cameraですよ!

あまりの扱いやすさに、仕事でサブ機として使ってるプロの方も多数いるみたいです♪

 

なにがなんでもとりあえずオススメだよ〜〜!

ただ、キッドレンズ...てめーの出番はまだ先だ!

 

できるならレンズキットは買わない方がいいよ〜。

新品のレンズキット買えるお金あるなら

 

ef-s24mm or sigma17-70mm

買った方がぜぇっっっったい後悔しないよん♪

なにより、一眼レフカメラっぽい写真が撮れるよ♪

周りをボカして写したいものだけクッキリ〜〜♪

この2つは

-簡易マクロ機能-

もついてて、料理や花とかに結構近づいて撮れるから楽しい嬉しい😃

 

ちなみにだけど、前の記事でチョロチョロっと言ってたシンデレラレンズ!

ef-50mmf1.8 stm って言うんだけど、 

あれは旧型も新型もめちゃくちゃ安いし、とろけるような綺麗な写真が撮れたりもする

 

け れ ど

 

50mmって画角が、ちょっと難しくて、

「安いし、50mmは標準レンズでオススメって書いてあるから買おう」

って思って買うと、ちょっと

おや?おや?

ってなるかもしれないよー!

 

eos kissx シリーズ(と、いうか初心者向けデジ一眼レフ)は

24-35mmくらいが

標準な感じで丁度良いよ♪

 

 

あー、でも、

例えば一番最初にシンデレラを買って使ってみて

そのあとに

ef-s24mmの

便利さ

っていうのを味わうと、このパンケーキレンズの良さがすごーくよくわかると思うよう♪

 

では、長くなっちゃったので、また次に回します♪

 

読んでいただきありがとうございます^ - ^

一眼レフを始めるならコレってやつ

f:id:tight_b59:20170311233149j:imageこんにちは♪

 

早速ですが一眼レフやるならこれ使ってるといいよ〜〜

っていうの書いて見るよ〜〜♪

 

Canon

 

eos kiss xシリーズ

(特に5か7がオススメ♪ 5は中古で安いと3万切るんじゃないかな? 7はもう少し髙くなるけど、小さくて軽い!)

 f:id:tight_b59:20170311233119j:imagekissx5とパンケーキレンズ

 

ef-s24mmf2.8 stm パンケーキレンズ

(見た目goooood!!!可愛い軽いかさばらない、友達・ご飯・風景なんでもオールマイティ(_ _).。o○♪ 2万しないくらいじゃないかな? 撒き餌・シンデレラレンズって言われてる50mmより断然オススメ〜〜♪)

 f:id:tight_b59:20170311233132j:imageパンケーキレンズに折りたたみ式のゴム製のフード(別売り)とレンズプロテクターをつけたとこ♪

 

sigma 17-70f2.8〜4 contemporary

(初心者向けの一眼レフのズームレンズではこれが一番じゃないかな?ちょっと大きいかもだけど、安いキッドレンズ買うくらいなら、こっち買った方が絶対いいよ〜〜!旅行やデートは上のレンズかコレで問題なし^ ^)

 f:id:tight_b59:20170311233142j:image17-70mm

 

f:id:tight_b59:20170311233149j:image付属のフードをつけた状態♪

 

sdカード32ギガ

(マイクロSDでもいいんじゃないかな?連写したり、パソコンでガチのレタッチしないなら、安い32ギガ以上の奴で良いよ〜〜!カメラにWi-Fi機能ついてないなら、Eye-Fi機能ついてるSDにすると、スマホに直で写真送れるよん♪)

 

 

レンズ用プロテクター

(レンズにキズがつくと売るときに値下がりしちゃうからね(´・ω・`) 中古カメラ屋さんだと、プロテクター500円とかで売ってるとこもあるだろうから、それつければ良し良し!)

 

 

この、写真載っけてる機材があれば、大体のものは撮れるし、たくさん撮れば写真の腕前も上がっていくと思うよ〜〜♪

 

なんでコレがいいかっていうのは、

次にまた書きま〜〜す♪

 

 

読んでくれてありがとー♪

ご挨拶と自己紹介♪

本日は私の記事を見ていただきまして、誠にありがとうございます。

少しずつですが、

・現在持っているカメラ機材での作例

・初心者向け一眼レフの楽しい撮り方

・パソコンがなくても、スマホでこれだけできる!JPEGでレタッチアプリの紹介

・一眼レフを始めようとしている人に是非使ってほしいレンズ

などを書いて行きたいと思います♪

自己紹介

tight

サラリーマンしながら、知り合いの紹介のみで撮影の仕事もたまにしてる20代後半

2015/12に個展開催

2017年中もなにかしらやりたいと思っている。

東京在住

趣味

御朱印巡り

写真のコラージュ・合成など

読書

トイレ掃除

得意な撮影

人・花

得意な距離

マクロ・望遠

写真歴

5年

宜しくお願い申し上げます〜〜♪